アリ・G

洋画
この記事は約2分で読めます。

アリGをhuluで見てみた。

Ali G Indahouse – Wicked

[amazonjs asin=”B000B4NFFC” locale=”JP” title=”アリ・G DVD”]

街のギャングの主人公は、ひょんなことから下院議員に立候補して首相を助けて自分の故郷を救っちゃうよと言うお話です。

最初からアホノリチェケラ!YO!MEN!な感じでブラックコメディ満載のHIPHOP感で常時進行していきます。

こういう人物が議員になったらこんなんだろうな?wというように笑わせてもらえます。

ちょっと腹筋崩壊の危険あるので夜こっそり見ないでねw

個人的にはこっちも好きだなw

Ali G Indahouse Final Scene

[amazonjs asin=”B000058AB7″ locale=”JP” title=”パラッパラッパー”]

シャギーとのコラボの映像も面白いですw

Ali G & Shaggy – Me Julie

ウェストサイド・ステインズの中心人物アリ・Gは、ギャングスタ・ヒップホップばりのスタイルでボーイスカウトを運営している。その活動場所となるレジャー施設の閉鎖計画に懸念し反対運動を起こしたところ、首相の失脚を企む大蔵大臣カールトンの陰謀に利用され、下院議員選挙に立候補し当選を果す。カールトンの意図に反し、アリ・G議員の人気と共に首相の支持率は上昇するが、サミットの際に各国首脳へマリファナ茶をもてなしたことが発覚し失脚する。

情報源: アリ・G – Wikipedia

感想をどうぞ
  • よかった (0.0%)
  • 普通 (0.0%)
  • 悪かった (0.0%)
8.3

ストーリー

8.0/10

バカ度

10.0/10

キャラの魅力

7.0/10

良いところ

  • お馬鹿
  • HIPHOP
  • 仲間意識

悪いところ

  • 薬依存

コメント

タイトルとURLをコピーしました