Warning: Declaration of Share_RSS::get_link($url, $text, $title, $query = '', $id = false) should be compatible with Sharing_Source::get_link($url, $text, $title, $query = '', $id = false, $data_attributes = Array) in /home/r1832794/public_html/amanojak.com/movie/wp-content/plugins/feedly-insight/inc/jetpack/class_Jetpack_Share.php on line 0

アルカナ

邦画
この記事は約2分で読めます。

アルカナをhuluで見てみた。


[amazonjs asin=”B00G2U6ICG” locale=”JP” title=”アルカナ DVD”]

妖怪ものなのか刑事ものなのか終始半端でわけがわかりませんでした。


こういうゴミ作品を大量に作るのってほんと日本の恥なのでかんべんして欲しいです。
レンタルで借りた人はご愁傷様というかお金を捨ててるとしか思えないですね(;´Д`)

演技が全て学芸会レベルでこの人誰???と言う人満載で「ウォーリーを探せならぬ この新人だ~れ?」状態ですね。

謎の事件解決のために殺人事件現場での生き残りの少女と摩訶不思議な敵を相手にがんばっちゃうよと言う作品です。

過去に魔界転生とか帝都大戦みたいな素晴らしい作品作れるのにどうしたもんかね・・・
どうしてこうなった

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

最低でも妖怪大戦争くらいの出来が欲しかったな

人々を震撼(しんかん)させている、謎の連続大量殺人。事件を捜査する刑事・村上(中河内雅貴)は、現場で少女・マキ(土屋太鳳)と出会う。現場でただ一人の生き残りという理由で容疑者として逮捕されてしまう彼女だが、事件で命を落とした者たちの苦しむ声に誘導され現場に足を踏み入れたという証言を、幼い頃から超常現象に遭遇することの多かった村上は信じる。そんな中、彼は未解決事件を扱う警視庁刑事部捜査共助課二係の面々から、人間が分裂して生まれた分身が本体を襲撃するという異常な事件が頻発していると聞かされ……。

情報源: 映画『アルカナ』 – シネマトゥデイ

感想をどうぞ
  • よかった (0.0%)
  • 普通 (0.0%)
  • 悪かった (0.0%)
0.1

ストーリー

0.1/10

キャラ

0.1/10

悪いところ

  • すべてが学芸会

コメント

タイトルとURLをコピーしました