Warning: Declaration of Share_RSS::get_link($url, $text, $title, $query = '', $id = false) should be compatible with Sharing_Source::get_link($url, $text, $title, $query = '', $id = false, $data_attributes = Array) in /home/r1832794/public_html/amanojak.com/movie/wp-content/plugins/feedly-insight/inc/jetpack/class_Jetpack_Share.php on line 0

バーン・ノーティス

洋画
この記事は約2分で読めます。

バーン・ノーティスをhuluで見てみた。

[amazonjs asin=”B00XOBH99W” locale=”JP” title=”バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 コンプリートDVD-BOX”]

シーズンを通して安定したストーリー展開でほぼ1話完結型になってて非常に見やすいですね。


スパイ物だけど特段強烈な過激シーンもあまりなく家族でも安心して見れるのがいいな。

恋人フィオナが常に凶暴で無茶ばかりするけど、何気に主人公のマイケルのほうが無鉄砲だったり、それをサポートする仲間たちとの友情が素晴らしいね。

女性ならフィオナのファッションも見てみるといいかな。いつもモデル並みのすごい格好してるし男が見てもいいと思う服沢山有るな。


特にサムはいつも命がけでマイケルのことを助けてくれるしマジでいいやつすぎる。

こいつはいつもツイてるのか知らんけど金持ちをよく引っ掛けて紐になるのが得意なんだよなw

シーズンを一通り見てると6までが最高潮でラストの7は無理やり終わらせた感がすごいのでがっかりしたかな(;´Д`)

マジでどうしてこうなった状態でちょっと放心状態だったな(TдT)
それに至る説明もないし残念としか・・・・


スパイなのでこうなるのは薄々気がついていたけど、なんともやるせないです。
これさえなければ★5だったのにな・・・

そうそう吹き替えの声優が栗田貫一なのがはまり役でいいんだよね。

 

突如解雇(契約解除)されたスパイが、探偵となって依頼人に持ち込まれた仕事をそのスパイの知識と技術で解決しながら、一方で解雇の真相を探り出そうとするサスペンスアクションである。

情報源: バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 – Wikipedia

感想をどうぞ
  • よかった (0.0%)
  • 普通 (0.0%)
  • 悪かった (0.0%)
8.8

ストーリー

7.8/10

キャラ

8.5/10

スパイ度

10.0/10

良いところ

  • フィオナが凶暴
  • サムはいいやつ

悪いところ

  • シーズン7の〆かたが納得いかない

コメント

タイトルとURLをコピーしました