ヘルレイザー3

洋画
この記事は約2分で読めます。

ヘルレイザー3を見てみた。

[amazonjs asin=”B00XYRFGNW” locale=”JP” title=”ヘルレイザー3(続・死ぬまでにこれは観ろ!) Blu-ray”]

これまた前作に続きピンヘッドの生い立ちを更に掘り下げる作品ですね。
ピンヘッドの誕生秘話に始まり娘との精神のつながりなんかが描かれていて興味深いな。

埋め込み画像への固定リンク

てか毎回思うけどほんとすぐに口車に乗せられるよな。
地獄の人は口達者なんだろうな。

善の面と悪の面との対決が見物かな。埋め込み画像への固定リンク

今回もなかなかしぶとい魔道士軍団とニューメンバー。

埋め込み画像への固定リンク

埋め込み画像への固定リンク

 

こいつだけほんとチョイ役過ぎて出番少なめw

こんな集合写真も嫌すぎるしw

ちなみに左から

名前 得意技
フィメール 鉤爪
バービー 火炎放射
ピストンヘッド 暴言?w
ピンヘッド 鎖付きフック
カメラヘッド カメラで貫通
CD CD飛ばして百発百中

新人テレビレポーター・ジョーイの初仕事は、夜の救急病院からの現場レポートだった。しかし、今夜に限って救急車は現れず、クルー達は別の事件を取材するために去ってしまう。すると、1人だけのジョーイのところへ救急車が到着し、全身に無数の鎖を食い込ませた男性が運び込まれる。ジョーイは、ER内で男性の身体に食い込んだ鎖が勝手に暴れ、彼の身体を引き裂く様子を目撃する。
ジョーイは自分の見たことを上司に説明するが、証拠となる映像が無ければ話にならないと突っぱねられる。独自に調査を開始したジョーイは、男性と一緒にいた女性・テリーを見つけ出す。テリーの協力により、ジョーイはかつてのカースティーの事件について知る。
一方、クラブ「ボイラー室」のオーナー・J.P.は、とある画廊で不気味な彫刻がなされた像を買い、インテリアとして自室内に置いていた。ふと、J.P.が負傷した際の出血がかかったことで、像に刻み込まれていた魔道士・ピンヘッドが目覚める。ピンヘッドはJ.P.をそそのかし、さらなる血肉を吸収して像から抜け出そうとたくらむ。
情報源: ヘル・レイザー – Wikipedia
情報源: ヘルレイザー2 – Wikipedia
情報源: ヘルレイザー3 – Wikipedia

感想をどうぞ
  • よかった (100.0%)
  • 普通 (0.0%)
  • 悪かった (0.0%)
8.3

ストーリー

8.3/10

キャラ

8.3/10

良いところ

  • ピンヘッドの謎が少しずつ解明

コメント

タイトルとURLをコピーしました