マーズ・アタック

洋画
この記事は約1分で読めます。

マーズ・アタックをdtvで見てみた。

"Mars Attacks!" – (1996) Movie Trailer

[amazonjs asin=”B003W9Y4AS” locale=”JP” title=”マーズ・アタック! Blu-ray”]

とにかく出演者が豪華ですね。


火星人とか本当にいるかわかんないけど、実際に地球に来る異星人て侵略以外くる理由ないよな・・・

味方をやられて大統領の奥さんはぶっ殺しちまいな!とか言うし、ゲーム好きの子供に大統領守られるし、なかなかおもしろいね。


この地球にくるシーンは未知との遭遇みたいでいいんだけど宇宙人がすべて友好関係とは限らんよなw

ポールみたいに心優しくて楽しい宇宙人なら歓迎なのになヽ(´ー`)ノ

地球侵略者としてはB級ぽいのにちゃんと作られてる感あるしコメディちっくでもあるし楽しめるなw

 

謎の円盤型飛行物体が地球に飛来し、事件を巻き起こす。テレビジャックにより地球にコンタクトを取ってきた「ミドリ人」と名乗る異星人は、むき出しの巨大な脳に大きな目、骸骨のような口元の奇怪な緑色の生物だった。

情報源: マーズ・アタック! – Wikipedia

感想をどうぞ
  • よかった (0.0%)
  • 普通 (0.0%)
  • 悪かった (0.0%)
7

ストーリー

5.5/10

火星人

10.0/10

侵略

5.5/10

良いところ

  • 火星人がコミカル
  • 出演者が豪華

悪いところ

  • ちょっとグロい

コメント

タイトルとURLをコピーしました